JOURNAL
   

DES PRÉS STORIES #03

DESIGNER INTERVIEW :
PALA Jewelry

2019.12.12 DES PRÉS

“シンプルにスパイスを”
日常の身近なものを違った角度から見たとき、新たな発見から得られるインスピレーションを元にジュエリーを生み出している〈PALA Jewelry〉。世代を超えてもモダンでタイムレスなものとなるように。デザイナー自身が制作に携わることにより、クラフトマン目線でのクオリティーを大切にしています。今回は、デザイナー、木村朱里氏に〈PALA Jewelry〉のことを伺いました。

STORIES.png


Q1:ブランドをスタートしたきっかけと、これまでのプロセスを教えてください。

小さい頃からモノづくりが大好きで、メイクアップのアシスタント時代に撮影用の小物をよく作っていたのですが、その方が楽しくなってしまい、それを生かした仕事は何かと考えた時に思い付いたのがジュエリーでした。ネットで1万円までと決め、彫金の道具と材料を買い、本やネットを見ながら作り始めたのがきっかけです。独学で彫金を始め、石を探しにスリランカの採掘場に行ったり、日本の伝統的な石留めの技術を学んだり、思い立ったら即行動タイプなので、ブランドだけ先に立ち上げて2、3年はほぼ勉強期間でした。2015年から展示会ベースでコレクションを発表し、2018年に銀座に直営店兼アトリエをオープンして現在に至ります。



Q2:最も大切にしていることを教えてください。

妥協をしないこと。
ジュエリーは肌に触れるものであり永く寄り添うアイテムであるため、デザイン性だけではなく、つけ心地など全てを100%にしてからお届けできるようにいつも心がけています。お客さまに喜んでもらえることが、自分のモチベーションに繋がっています。



Q3:デザインをする際、普段どんなモノやコトからインスピレーションを得ていますか?

人、物、アート、建築など様々。
最近は伝統技術から最新技術まで、ジュエリー以外のものづくりを調べたりします。



Q4:ものづくりやデザイン面で、こだわっている点を教えてください。

やりすぎないユニークさを加えること。
やりすぎボーダーラインを自分でもはっきりわかっていないのですが、時折ジュエリーを眺めてついニヤニヤしちゃうようなそんなジュエリーをお届けしたいです。



Q5:ブランドを象徴するアイテムと、その特徴を教えてください。

PALAのダイアルロック。
ロッカーの鍵でよく使われた馴染みのあるダイアルロックをジュエリーで仕立てたもの。シルバー、10金、18金と素材を選ぶことができ、実際に開閉できるギミックが付いています。10角形のダイアル部分のマス目にはダイアモンドやルビー・エメラルドの石を留めたり、文字を入れて自分だけのオリジナルロックを作ることができます。



Q6:デ・プレで展開されるアイテムの中で、おすすめしたいアイテムとその理由を教えてください。

やはりハートリングでしょうか。
シンプルな曲線でありながら、身につけると立体的で程よい主張があり、重ねづけして楽しむこともできるし、お手持ちのリングともとても相性がいいので、意外と難しい手元のコーディネートに新しい風を吹かせてくれます。また、レザーの紐を通してチョーカーに、シンプルなフープピアスにぶら下げてみたりマルチに使えます。ぜひ店頭でお試しください!



Q7:デ・プレが持つ世界観やスタイルに対してどんな印象を持っていますか?

女性らしさの中にしっかりと芯があるイメージです。洋服、ジュエリーだけではなく、ライフスタイルでも「自分らしくあること」をうまく引き出してくれる場所。



Q8:クリスマス時期の自分へのご褒美に〈PALA Jewelry〉を選ぶお客様へ、どんな取り入れ方をおすすめしたいですか?

自分へのご褒美には常に目に入るアイテムを選んでいただきたいです。年末に向けて忙しくなってきて、いつものライフスタイルが崩れがちになる季節。ちらっとご褒美が見えると心が踊るから。



Q9:デ・プレへ来店されるお客様へメッセージをお願いします。

これなんだろう?とデザインに惹かれたら、まず一度着用して見て欲しいです。ジュエリーは、お洋服より自分らしさを表現しやすいアイテムかもしれません。「自分らしさ」により近づくためのファーストステップにぜひ〈PALA Jewelry〉を。



005.jpg 002.jpg

おすすめのダイアルロック、ハートリング




004.jpg

東銀座にあるアトリエ兼予約制のショップ。




191212_003.jpg

デザイナー木村朱里氏による制作風景



>>DES PRÉS Official Instagram
>>DES PRÉS Official WEB SITE

PALA Jewelry

デザイナー : 木村 朱里氏 1988 年10月29日東京生まれ
ニューヨーク滞在中に彫金を独学で始める。
2012年10月に〈PALA Jewelry〉を立ち上げ、展示会ベースでコレクションを年に2回発表。
2018年4月、東銀座に直営店兼アトリエをオープン。 コレクション、カスタムジュエリー、リフォームジュエリーのデザインから制作も行う。

RELATED ARTICLES
VIEW MORE